ビキニライン カット

ビキニラインのカット専用のヒートカッターVライントリマー

ビキニラインをカットするのにハサミを使ってカットすると嫌なのがチクチク感。
どうしても毛先が尖ってしまってチクチクしてしまうんですよね。

 

チクチクが嫌な私が使っているのがVライントリマー。
Vライントリマーは熱によるヒートカッター式なので毛先が丸く整うのでチクチクせず快適。

 

さらに付属のアタッチメントコームを使えば7mmの長さに揃えられるのでいい感じです。

 

ビキニラインのカットした時にチクチクが嫌な人はVライントリマーいいですよ。

 

⇒ビキニラインのカットはVライントリマー

ビキニラインのカットは男性も気にしている?

ビキニラインのカットでチクチクするのが嫌なのは自分だけでなく相手の彼も同じ。

 

「アレの時にチクチクしてイヤだった、」
「くしゃみが出てしまった、」

 

など結構彼も気にしています。

 

Vライントリマーでカットすると毛先が丸く整うので彼にも喜んでもらえると思いますよ。

 

彼も喜ぶビキニラインのカット⇒Vライントリマー

ビキニラインをカットした後のお手入れは

ビキニラインをVライントリマーでカットしても結局また生えてきます。

 

そしてまたゴワゴワしたムダ毛に悩まされるわけです。
そこでおすすめなのが抑毛剤。

 

抑毛剤を使えばビキニラインの毛が細くうぶ毛のようなしなやかな毛に大変身。

 

除毛剤とは違ってムダ毛がなくなるわけではありませんが
自己処理が楽になるし、下着をつけた時のゴワゴワ感がないのでいいですよ。

 

ビキニラインのムダ毛を細く薄くしませんか?⇒おすすめ抑毛剤はこちら

 

 

ビキニラインのヘアのカットは専用のものを使いましょう

ビキニラインのへアのカットはどうしていますか?

 

カミソリやハサミを使っている人が多いと思いますが、カミソリやハサミを使うと
毛先がチクチクしてしまって痛くなってしまうのであまりおすすめできません。

 

 

だからといって処理をせずに、下着からはみ出してしまうのも問題アリですよね。

 

そこでおすすめなのが、熱によるヒートカット方式でビキニラインのヘアの
カットをする「Vライントリマー」です。

 

この「Vライントリマー」の最大の特徴は毛先を丸くカットできること。
毛先を丸くカットできるので、ハサミでカットしたようなチクチク感が
ありません。

 

チクチクしないので下着を突き抜ける心配もないので安心です。
付属のアタッチメントを使用すれば7mm程度に揃えて毛先をカットできるので
安心です。

 

小さくてコンパクト設計なので旅行などに携帯することもできるんですよ。

 

チクチク、ごわごわ、もじゃもじゃしていた
ビキニラインのヘアのカットを「Vライントリマー」で簡単にカットしましょう。

ビキニラインのカットは専用のヒートカッターでリンク集

銀座カラー ハイジニーナ
ハイジニーナ脱毛をするなら銀座カラーが断然おすすめ。銀座カラーがハイジニーナ脱毛のおすすめ理由を紹介します。
Iゾーン 脱毛クリーム
Iゾーンのムダ毛を脱毛クリームで処理するのはとても難しいですよね。

脱毛クリーム、除毛クリームはムダ毛を溶かして処理するものなので、
肌への負担も相当なもの。そこでおすすめなのが自然素材の脱毛ワックスです。


デリケートゾーン シェーバー
デリケートゾーン専用シェーバーの紹介です。カミソリや普通のシェーバーでは処理しにくいし、傷をつけてしまう場合もあるので専用のものを使いましょう。
ハイジニーナ デメリット
ハイジニーナの脱毛はデリケートな部分なので、どこで脱毛してもいいというわけではありません。ハイジニーナのデメリットをまとめています。またデメリットが少ないおすすめ脱毛サロンも紹介します。
除毛クリーム ビキニライン
ビキニラインのデリケートな部分にも安心して使える除毛クリームの紹介です。
デリケート 処理デリケートゾーンの処理に悩んでいらっしゃる人のため、自宅で簡単にできる脱毛方法の紹介です。
ビキニラインの処理@自宅派?サロン派?ビキニラインの脱毛は自宅で自己処理するか、それとも脱毛エステサロンでプロに行なってもらうか悩むところ。あなたに最適の脱毛方法を探してください。
ハイジニーナ 自宅
脱毛サロンやクリニックでハイジニーナ脱毛を考えているけど恥ずかしい・・・と考えている方へ自宅でもできちゃうハイジニーナ脱毛の紹介です。